【体験談】SE(システムエンジニア)がゲームを辞めたら、ブログがサクサク書けるようになった話

一週間前にゲーム辞めました。 ゲームに費やした時間は2万時間超え。ゲーム依存症だったと思う 小学校1年生の時に、親にファミコンを買ってもらって以降、30年以上ほぼ毎日ゲームやってました。 最低でも1日2時間はゲームしていたので、その生活を30年。単純…

SE(システムエンジニア)を辞めたい人におすすめする職業3選

プログラムがうまく組めない。できてもバグだらけ。仕様がうまくまとめられず、スケジュールも守れない。会社からもお客様からも怒られる毎日。 この仕事向いてないかも…。 そんな方のために、エンジニアのスキルを活かしたおすすめの転職先についてご紹介し…

受験にご利益あるかも!? 岡地天満宮の合格鉛筆

長野県千曲市の岡地天満宮。ここでは毎年、合格鉛筆の貸し出しを行っています。 「あげる」でも「売る」でもなく、「貸し出す」がポイント 岡地天満宮(御天神さん)では、二年参り(越年祭)と元旦祭、初天神の日に限って受験生の皆さん等に合格祈願をした…

【2019年版】SE(システムエンジニア)がガチでオススメするプログラミングトイ5選

2020年から小学校でのプログラミング教育が必修化されます。 これを受けて、昨今はプログラミングトイというプログラミングを学ぶためのオモチャの市場がかなり盛況になってきているようです。 手軽に楽しめながらプログラミングを学べるプログラミングトイ…

【マーケティング】オレンジとみかんの法則は、システムエンジニアを価格競争から守る防御策になる

オレンジとみかんの法則を法則を利用することで、さまざまな商談を有利に進められる可能性があります。営業やライティングの技術として有名ですが、システムエンジニアも知っていて損はないと思います。

システムエンジニアと話すのが苦手な人に伝えたい。SEとの接し方

お客様や、社内の総務部門など、たまに「SEと話すのが怖い」というお話を聞きます。 たまたま接したことのあるSEが怖い人だった、というわけではなく、どうもITへの理解が低いことに起因する劣等感からそのような感想を抱かれるようです。 今回は、そんな方…

【システム開発】パーセンタイルはパフォーマンスを表現できる便利な指標

システム開発をベンダーに依頼する時に、応答速度や処理速度の希望を伝えるのは意外と難しいです。 「動きが遅いのは絶対イヤ。どんなに大きなデータでも3秒以内に処理すること!」などと要求すると、とんでもなく高額な見積もりが出てきます。 普通は「大容…